O verão dura.

夏の記憶に残るほどの夏って、実のところそれほど多いわけじゃないし、まして夏が刻まれていく瞬間々々を、鮮烈なまでに憶えているってのはよっぽどのことだ。

つまり、その日はよっぽどだったというわけだ。

飛沫とともに真っ白な軌跡を残し、疾走するなっちゃんワールド
飛沫とともに真っ白な軌跡を残し、疾走するなっちゃんワールド。最高の夏の日。

ちなみに本館では反対側から撮った写真も載っけている。

つかの間の夏は過ぎゆく

夏がやって来たと思ったらあっという間に過ぎて行って、旧盆の今日の朝、気が付けば、風は秋の気配さえ漂わせていらっしゃる。夏も半ばを越えていないってのにもうレクイエムですか。

蝉はどんな気持で飛び立つんだろうか。

 

七重浜海水浴場。夏の終わりの始まりのような空。
七重浜海水浴場。夏の終わりの始まりのような空。
七重浜の突堤で遊ぶ子どもたち
七重浜の突堤で遊ぶ子どもたち 夏の記憶が生まれる現場

そんなに悪い日でもなかった日

息子と一緒にブルーインパルスを見に行ったら中止になった。
とりあえず写真を撮った。
帰り道にラッキーピエロでチャイニーズチキンバーガーを買った。
一個食べて胸焼けした。
夕方、新しい冷蔵庫が届いた。
大騒ぎだった。
夕暮れ時、やきとり弁当を買いに行った。
ついでに新しい携帯を買った。
とりあえず写真を撮った。
夜、ピザをおかずにやきとり弁当を食べた。
がっつり胸焼けした。

そんな一日だったが、振り返ればまんざら悪い日でもなかった。
そう思うことにしよう。

ブルーインパルスがやって来た

函館湾上空を行くブルーインパルス
函館湾上空を行くブルーインパルス 本番飛行は中止 これが最初で最後になった

北の空から【青い衝撃】がやってきた。

一日目はリハーサルだからだろうか。
割とあっさり帰って行った。

夏が通り過ぎてゆく

水たまりの上にポツンと浮かぶブランコ
水たまりの上にポツンと浮かぶブランコ

世間は夏だというが、いったいどこが夏なんだ?
きっとこのまま通り過ぎていくんだろう。でも、近頃じゃそれも悪くないと思っている。

雨上がりの公園 遊ぶ人もいない滑り台
雨上がりの公園 遊ぶ人もいない滑り台

トムヤムな麺

キャン・ドゥで買ったトムヤム麺 安くて旨い
キャン・ドゥで買ったトムヤム麺 安くて旨い

キャンドゥで買ったトムヤムクンラーメン(二個で105円) けっこういける。

アイ・キャン・ドゥ

キャン・ドゥで買ったタイフーズいろいろ。

キャンドゥで買ったタイフーズ しめて420円。 柏木プラザの2Fの百円ショップ「キャンドゥ」で購入。 某ダイソーより品物が(若干)良くて種類も充実。 陳列も見やすいし通路も広くて買いやすい。昨日と今日、二回連続で出向く。夕方にもう一度行こう。