いつもの日曜日はいつもどおりに

日曜のルーチンタスク

NIKON D500 + SIGAMA 50mm
2018年2月25日の朝食
NIKON D500 + SIGAMA 50mm

日曜の朝は概ね7時起きだ。
平日に比べたら2時間遅い。
正直、早いんだか遅いんだか、良く分からない。
休みの朝は遅く、昼近くまでゆっくりとベッドでまどろみ…なんてことがほぼ皆無となって久しい。
久しすぎて、もう笑うしかない。
マルーン5「Sunday Morning」のようなケシカラン朝は遥か昔の話である。

起きたらまず朝食づくり。
日曜の朝はほぼパン食と決まっていて、必然的にオカズは洋食っぽいナニカとなる。
定番はキャベツメインの野菜たっぷりオムレツかスープなのだが、ここのところの価格高騰で出番がない。
必然、メインは前日の買い出しでゲットした特売品となるのだが、この日は,奇蹟のレタス100円とフレンドリーな水菜130円のサラダが主役となった。
それとベーコンエッグ…普通はこっちが主役だな。

朝食を作りがてら”作りおき惣菜”の仕込み

朝食を終えたら煮玉子や惣菜の仕込みがあるのだが、サラダは朝食を作りがてらというか、数日分をまとめて作っておく。
タッパーに詰め、ペーパータオルを被せ、冷蔵庫で保存。
概ね4日はフレッシュな状態を保てる。

レタス、人参、紫玉葱のサラダ NIKON D500 + SIGAMA 50mm
レタス、人参、紫玉葱のサラダ
NIKON D500 + SIGAMA 50mm
ペーパータオルを被せ冷蔵庫で保存 NIKON D500 + SIGAMA
ペーパータオルを被せ冷蔵庫で保存
NIKON D500 + SIGAMA 50mm

朝食を終え、後片付けが終わったら、休み間もなく煮玉子とプラス1の惣菜づくり。
特に、煮玉子づくりはここ数年欠かしたことがない。
この日はシンプルな「ピュアホワイト」である。
あと、プラス1の惣菜として「ニラもやし炒め」を作って、日曜午前の仕込みが終わる。

仕込みが終わったら

仕込みが終わったらプチトレだ。
ストレッチで身体をほぐし、ダンベル、腹筋、腕立て、スクワットのセットを2回。
それが終わったらコーヒータイムだが、大体はこの時点で11時過ぎ、12時近くになっていることも少なくない。

一息~二息ついたら昼食の準備…そして煮玉子の仕上げ

14時を回ったら昼食の準備となる。
食べ始めるのはいつも15時頃だから、昼食としてはちょっと遅いが。
この日のメニュー、ブタキムチ鍋うどん。
具沢山にもほどがあり、ごらんのような有り様となった。
ブタバラ・もやし・ニラ炒めが丼に入りきらない!

ニラ・モヤシ・豚バラ炒め NIKON D500 + SIGAMA 50mm
ニラ・モヤシ・豚バラ炒め
NIKON D500 + SIGAMA 50mm
麺が見えないキムチ鍋うどん NIKON D500 + SIGAMA 50mm
麺が見えないキムチ鍋うどん
NIKON D500 + SIGAMA 50mm

うどんがメインのはずなのだが、具に埋もれて全然見えない。
それ以前に、豚ニラもやしキムチ鍋うどんの呈をなしていない。
まあ、食べてしまえば同じなんだけど。
ちなみに、本日の具材は、

・菊田豆腐店の湯豆腐用豆腐
・エノキ
・しいたけ
・玉葱
・肉団子
・ニンジン
・長ネギ
・オクラ
・もやし
・ニラ
・豚バラ

ちょっと盛りすぎだが、このくらい具沢山の方が好みだ。
味?
具材からでた旨み・甘みで、柔らかさと深みが加わったスープが不味いはずがない。
高すぎる白菜の代わりのもやし。もやしの入った鍋というとキムチ鍋。
という発想というか事情で考えた昼食だったが、実に美味しくいただきました。

そして昼食が終わったら

再び二息ほどついたら煮玉子の仕上げ。
冷蔵庫でギンギンに冷やして置いた玉子の殻を割り、汁に漬ける、所用10分ほどの作業だ。
それが終わったら4キロほどのところにある温泉でひとっ風呂。
帰宅したら夜も更けて…という感じで日曜が過ぎて行く。

いつもの日曜の、いつもどおりの、これがルーチンなんだな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.