札幌に来ている3

ホテルの朝食 3日間同じメニューだが飽きない
ホテルの朝食 3日間同じメニューだが飽きない 蒸し野菜のせいだと思う

札幌に来て3回目の朝。ホテルの朝食は今日も変わらない…ポテトサラダがマカロニサラダになった以外は。まあ、だが内容は全く悪くない。温野菜 にトマトジュース、焼きたてのパンにコーンポタージュ、お粥まである。宿泊費込みで五千円ちょっとだから、十分に素晴らしい。今日もついつい食べ過ぎてし まう。主に野菜だが。

気がつくと腰と指が痛い。腕が筋肉痛だ。けっこうハードな3日間だった。現在8時41分。札幌での全てのミッションがあと3時間ほどで完了する。窓の外に広がるどんよりとした空も、午後には青空に変わるようだ。そうあってほしい。

ホテルの窓から豊平川方面を望む
ホテルの窓から豊平川方面を望む

札幌に来ている2

札幌純連 みそらーめん+温玉
みそらーめん+温玉 旨味と風味と滋味のミルフィーユ

当分訪れることもないだろう札幌の夜。記憶に残る晩飯を求めて平岸の「純連」に車を走らせる。七時半頃だったが予想通りの満席。難なく車が停め られたのはまったくのラッキーだ。改築間もない風の小奇麗な、10人がけカウンターと4人がけのBOX席二つで構成された、かなり普通の店内に、客が纏う 「美味研鑽」のオーラが漂いまくる。函館ではついぞお目にかかることがない雰囲気に期待が高まる。

札幌に来ている

終点「すすきの」へ向かう札幌市電
終点「すすきの」へ向かう札幌市電 ホテルを通り過ぎてしまったようだが、しばし並走する

札幌に来て三日目。遊びではないが、仕事でもないと言えないこともない。ほとんど仕事で来るだけの街だから、割とどーでも良いホテルばっかりだったが、今回は、部屋の広さと朝飯の美味さがナイスな宿である…値段の割にだが。疲れ果て、毎晩ただ眠るだけなのはいつものこと。

札幌第一ホテルの客室
札幌第一ホテルの客室
ホテルの窓から北を眺める どんよりとした朝の札幌
ホテルの窓から北を眺める どんよりとした朝の札幌
支笏湖のほとり 車を停め、しばし休憩
札幌まであと少し 支笏湖のほとりに車を停め、しばし休憩