青空スイッチ

城岱スカイラインを行く車:NIKON D500 + TOKINA 16-50mm + PLフィルター
青空へ続く道
NIKON D500 + TOKINA 16-50mm + PLフィルター

朝、ブラインド越しの陽差しに、居ても立ってもいられず跳ね起き、窓辺で空を仰ぐ。
言葉が浮かんできた。

青空のある風景を撮りたい。
いや、青空を撮りたい。

休日だからといって、自由な時間はそうそうあるわけでもなく、この日も、生活のためのルーチンワーク優先の、ごくありきたりの一日になるはずだった。
そこに撮影の予定はない。
でも決めた。
今日は青空撮りを優先しよう。
場所はそう、城岱牧場がいいかな?

NIKON D500 + TOKINA 16-50mm + PLフィルター
牛と青空
NIKON D500 + TOKINA 16-50mm + PLフィルター

とにかく、無性に青空が撮りたい。
そう思える日って、実はそうそうあるわけではない。

湿度が低い=空気が澄んでいて、しかし完全無欠な快晴ではなく、適度に雲もあって、山は緑、花咲き乱れ、風穏やか。

そんなロイヤルストレートフラッシュ的な幸運なんぞ、年に数えるほどしかないし、まして、そんな日に撮影できるチャンスなど、滅多にあるものじゃない。
これは行くしかないでしょ。

青空スイッチ、入りました。

城岱牧場から望む函館市街と函館山と津軽海峡:NIKON D500 + TOKINA 16-50mm + PLフィルター
NIKON D500 + TOKINA 16-50mm + PLフィルター
城岱牧場から大野平野を望む:NIKON D500 + TOKINA 16-50mm + PLフィルター
NIKON D500 + TOKINA 16-50mm + PLフィルター
城岱牧場から望む大野平野と津軽半島。遠く岩木山が見える:NIKON D500 + TOKINA 16-50mm + PLフィルター
NIKON D500 + TOKINA 16-50mm + PLフィルター

PLフィルターを使う

今回、青空をより青く撮るためにPL(Polarized Light)フィルターを使った。
偏光フィルターと言った方が分かりやすいだろうか。
数ヶ月前、タムロンの広角ズームと一緒に買ったのだが、これ、曇り空では全く無用の長物で、なかなか使うチャンスがなかったんだな。
本日、やっと出番が回ってきたというわけだ。

城岱牧場の紺碧の空と白い雲:NIKON D500 + TOKINA 16-50mm + PLフィルター
紺碧の空はPLフィルターだから
NIKON D500 + TOKINA 16-50mm + PLフィルター

一時期…といっても四半世紀以上昔の話だが、フィルムカメラを使っていた頃は、PLフィルターをけっこう頻繁に使っていた。
偏光で光量落ちした青空がモノクロフィルム(トライX)の硬質なタッチにドンピシャだったというか、それなしでは考えられなかったような気がする。

10年越しの再会

城岱で青空を満喫した帰路、ふと思い立って、桔梗の丘に寄る。
現在のトップ絵の風景──庄司山と青空に続く道を、偏光フィルターで撮ったらどんなテイストになるだろうか?
そう思いつつ、記憶を頼りに脇道に逸れる。
桔梗の丘を最後に訪れたのは2008年の今時分だった。
トップ絵はその時撮ったものだが、あれから10年…。

「10年」

あらためて言葉にして、ちょっと驚く。
もうそんなに経ったんだ。
写真を撮ったのが、ついこの間のことのように思えてならない。

新緑の庄司山と青空に続く道 NIKON D500 + TOKINA 16-50mm + PLフィルター
新緑の庄司山と青空に続く道
NIKON D500 + TOKINA 16-50mm + PLフィルター
庄司山と紺碧の空、夏の予感:NIKON D500 + TOKINA 16-50mm + PLフィルター
夏がすぐそこまで来ていた
NIKON D500 + TOKINA 16-50mm + PLフィルター

撮影というタスクが日常から遠ざかって久しい。
仕事はもちろん、趣味で撮ることも随分と少なくなった。
以前の撮影頻度が普通じゃ無かっただけかも知れないが。
いや、実際普通じゃなかったし、今が正常なだけかも知れない。
そう思う一方、取り憑かれたように撮りまくっていた頃が少し懐かしい。
あの頃の自分が羨ましく感じたりもする。
どこで何を間違ったんだろう?
まあ、どこかで何かを間違ったことは間違いないだろう。

Blue sky

青空は英語で「Blue sky」だ。
空が青ければ青いほど、心は澄み切り天に舞い上がる。
同時に、青空という海の底に、心が沈んでいく。
深く静かに。
Blueには「憂鬱」という意味もあるんだよね。

城岱牧場のタンポポと濃紺の空:NIKON D500 + TOKINA 16-50mm + PLフィルター
NIKON D500 + TOKINA 16-50mm + PLフィルター

でもまあ、青空はやっぱりいい。
暗く沈んだ鉛色の空よりずっといい。
これだけは昔から変わっていないし、これからも変わらないだろう。

晴れた日は、カメラを持って空を撮ろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.